日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。


Facebookに追加 Googleブックマークに追加 mixiチェックに追加 はてなブックマークに追加 Yahooブックマークに追加

詳細画像

脇差 秋元一貫斉源昭友作
   昭和五十六年八月吉日
wakizashi [akimoto ikkansai minamoto akitomo saku Showa 56]

居合試斬向  for iai and tameshigiri
品番:1910-2020
黒塗鞘脇差拵入り
刃長 Blade length(HA-CHOU)55.3cm(一尺八寸二分半)
反り Curvature(SORI)1.2cm
元幅 Width at the hamachi(MOTO-HABA)2.94cm
元重 Thickness at the Moto Kasane0.57cm
鎬重0.60cm
先幅2.27cm
先重0.45cm
生ぶ
彫物表裏棒樋
国 Country(KUNI)・時代 Period(JIDAI)栃木黒磯―東京―新潟・現代刀 昭和五十六年(1981)
tochigi kuroiso-tokyo-niigata : Modern product. Showa 56(1981)
登録 東京 昭和56年12月24日
鑑定書 -

【コメント】
秋元一貫斉源昭友刀匠の本名は秋元信一、明治43年に栃木県黒磯町に生、祖父は善兵衛会津兼定。
昭和6年に赤坂氷川町の日本刀鍛錬会に入所、栗原彦三郎昭秀や笠間繁継らに作刀技術を学んだ。
同門には後の人間国宝の「宮入昭平」刀匠や「昭宗」刀匠、「昭房」刀匠等がいました。
昭和16年には座間日本刀学院が開校し、「宮入昭平」刀匠らと共に師範を務めた。
陸軍軍刀技術奨励会の優秀賞等の数々の賞を受賞した。
晩年には新潟県に住んだ。
 
 

販売済
Sold

 

秋元一貫斉源昭友作鑑定書画像
秋元一貫斉源昭友作全体画像
秋元一貫斉源昭友作各部分画像


[page top]


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀日本刀 刀装具・鍔・鐔日本刀 刀装具・その他 日本刀 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示買取、委託販売