日本刀 刀 於信濃國兼濱昇鍛之 (兼濱清周)      昭和五十七年三月吉日1710-1040|日本刀 刀剣販売 e-sword【イー・ソード】

日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。


Facebookに追加 Googleブックマークに追加 mixiチェックに追加 はてなブックマークに追加 Yahooブックマークに追加

詳細画像

日本刀 刀 於信濃國兼濱昇鍛之 (兼濱清周)
      昭和五十七年三月吉日
katana [shinano_no_kuni_ni_oite kanehama noboru SHOWA 57] (kanehama kiyochika)

居合試斬向  for iai and tameshigiri
品番:1710-1040
黒塗鞘打刀拵入り
刃長 Blade length(HA-CHOU)75.0cm(二尺四寸七分半)
反り Curvature(SORI)2.2cm
元幅 Width at the hamachi(MOTO-HABA)3.40cm
元重 Thickness at the Moto Kasane0.71cm
鎬重0.78cm
先幅2.68cm
先重0.53cm
生ぶ
彫物表裏棒樋
刀身重量(裸身)Sword blade weight(Only blade)950g
刀身重量(鞘を払って)Sword blade weight(Took off a SAYA)1260g
国 Country(KUNI)・時代 Period(JIDAI)長野県―沖縄・現代刀 昭和五十七年(1982)
nagano-okinawa : Modern product. SHOWA 57(1982)
登録 長野 昭和57年5月14日
鑑定書 -

【コメント】
兼濱刀匠の本名は兼濱昇、刀工名は兼濱清周。
故宮入清平(清宗)刀匠の弟子。

師: 宮入清宗
刀工名:兼濱清周
本名: 兼濱昇
刀銘: 清周

昭和26年(1951)12月15日、疎開先の宮崎県にて生まれる。
昭和35年(1960)家族と共に沖縄に戻る。
昭和49年(1974)琉球大学短期大学部商学科を中退し4月故宮入清平(清宗)師(長野県埴科郡坂城町)に入門。
昭和55年(1980)1月、文化庁より作刀承認を受ける。
昭和58年(1983)6月独立。
昭和59年(1984)10月「日本刀鍛錬所」(兼工房)を沖縄県大里村(現南城市)に開設。琉球大里

※ご参照下さい。
 
 ※Please refer.
http://artofkatana.seesaa.net/article/405967711.html

販売価格 (price)
380,000(JPY)

 

於信濃國兼濱昇鍛之 (兼濱清周)鑑定書画像
於信濃國兼濱昇鍛之 (兼濱清周)全体画像
於信濃國兼濱昇鍛之 (兼濱清周)各部分画像


[page top]


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀刀装具・鍔・鐔刀装具・その他 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示買取、委託販売