日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。


Facebookに追加 Googleブックマークに追加 mixiチェックに追加 はてなブックマークに追加 Yahooブックマークに追加

詳細画像

刀 是寿(二代長運斎綱俊の初銘)(新々刀上作)
katana [koretoshi] (The first signature of chounsai tsunatoshi 2 generations) (sinsintou jou-saku)

日刀保 保存刀剣 日刀保 特別保存刀装具(拵え)
NBTHK Hozon NBTHK Tokubetsu Hozon (KOSHIRAE)
品番:1710-1084
黒漆石地丸に雁金紋抜塗鞘打刀拵付き 白鞘入り
刃長 Blade length(HA-CHOU)63.7cm(二尺一寸弱)
反り Curvature(SORI)1.6cm
元幅 Width at the hamachi(MOTO-HABA)3.07cm
元重 Thickness at the Moto Kasane0.73cm
鎬重0.77cm
先幅2.46cm
先重0.60cm
生ぶ
黒漆石地丸に雁金紋抜塗鞘打刀拵
縁頭 無銘 丸に雁金紋唐草図赤銅磨地片切毛彫
目貫 丸に雁金紋三双図赤銅地容彫金色絵
鐔 無銘 分銅銀杏透堅丸形鉄磨地 地透 赤銅覆輪耳両櫃孔
鯉口、鐺 雁金紋図 銀縮緬石目地 毛彫
国 Country(KUNI)・時代 Period(JIDAI)武蔵国江戸・江戸時代後期 安政頃(1854-1860)
musashi edo : The Edo era latter period. ANSEI(1854-1860)
登録 熊本 第48852号 平成8年3月18日
鑑定書 財団法人 日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書 平成八年七月二十六日
財団法人 日本美術刀剣保存協会 特別保存刀装具鑑定書(拵え) 平成二十一年六月二十六日

【コメント】
二代長運斎綱俊は加藤助一郎と言い、初代長運斎綱俊の二男。
初銘を是寿と切り、後に是俊となり、綱俊襲名後綱俊と切る。
安政元年に父から長運斎の号を譲られ、文久三年父没後二代長運斎綱俊を襲名した。
日向伊東家に抱えられる。

初代綱俊は兄綱英と共に加藤一門を代表する祖として(共に水心子正秀の門人でありながら)備前伝を得意とする強力な一派を形勢し是一等の有名工を輩出しました。
初代綱俊は新々刀期備前伝の刀工としては抜きん出た刀工として高い評価を得ています
初代綱俊は初め号を長運斎、文政六年頃から江戸麻布の上杉家中屋敷にて鍛刀し安政元年頃長運斎の号を子の是俊に譲り、以後は長寿斎と名乗りました。
 
 

販売価格 (price)
650,000(JPY)

 

是寿鑑定書画像
是寿全体画像
是寿各部分画像


[page top]


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀刀装具・鍔・鐔刀装具・その他 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示買取、委託販売