日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。


Facebookに追加 Googleブックマークに追加 mixiチェックに追加 はてなブックマークに追加

詳細画像

日本刀 刀 筑後住鬼塚吉国
  明治三八月日
katana [chikugo_ju onizuka yoshikuni MEIJI 3]

日刀保 特別保存刀剣  NBTHK Tokubetsu Hozon
品番:2210-1004
変塗鞘打刀拵付き 白鞘入り
刃長 Blade length(HA-CHOU)67.8cm(二尺二寸四分)
反り Curvature(SORI)1.2cm
元幅 Width at the hamachi(MOTO-HABA)3.12cm
元重 Thickness at the Moto Kasane0.73cm
鎬重0.76cm
先幅2.14cm
先重0.54cm
生ぶ
国 Country(KUNI)・時代 Period(JIDAI)筑後国:明治時代 明治三  (1870)
chikugo : The Meiji era. MEIJI 3
登録 福岡 第17725号 昭和27年11月19日
鑑定書 公益財団法人 日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書  令和三年五月二十四日

【コメント】
初代鬼塚吉国は新刀期の筑後を代表する業物として有名な刀工です。
陸奥国棚倉(福島県東白河郡棚倉町)に生まれ、立花宗茂の家老、由布壱岐守の斡旋で棚倉から筑後国、柳川城下(福岡県柳川市本城町)に住し作刀した。
当刀はその後代の新々刀期の鬼塚吉国の作品と思われ、「筑後住鬼塚吉国」「筑州久留米住鬼塚吉国」等と切りました。
第二次大戦中には、日本陸軍による荒試し斬りが行われ、鬼塚吉国と新々刀の大和守秀国が切れ味良く、昭和の大業物と称えられました。
 
 

販売価格 (price)
750,000(JPY)

 

刀 筑後住鬼塚吉国  明治三八月日鑑定書画像
刀 筑後住鬼塚吉国  明治三八月日全体画像
刀 筑後住鬼塚吉国  明治三八月日各部分画像


[page top]

 


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀日本刀 刀装具・鍔・鐔日本刀 刀装具・その他 日本刀 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示買取、委託販売