日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。

詳細画像


刀 長船景光(金象嵌銘)
光遜(花押)(金象嵌銘)



日刀保 特別保存刀剣
NBTHK Tokubetsu Hozon


刃長:69.2cm(ニ尺ニ寸八分) 反り:1.4cm 元幅:3.00cm 元重:0.53cm
鎬重:0.61cm  先幅:1.96cm 先重:0.31cm
彫物:表裏棒樋  茎:摺上、鑢目手下がり、切り、目釘孔二

国・時代: 備前国 鎌倉時代後期 14世紀

体配:  中切先やや詰る、鎬造、庵棟。
地鉄:  板目に杢まじり渦状の肌となり地景入り、乱れ映り立つ。
刃紋:  片落ち互の目に小沸つき匂口締り明るく冴える。
帽子:  直調にややたるみ先小丸に浅く返る。

品番:0810−1005

 

登録:
東京 昭和26年3月29日

鑑定書:
財団法人
日本美術刀剣保存協会
特別保存刀剣鑑定書
平成六年四月五日

 

【コメント】
景光は長光の子で長船三代をつぎ、片落ち互の目の創始として名高い。
本作は帽子こそ三作風ですが、渦状の肌が看破され景光の子の兼光とする見方が現代では一般的と思われます。

※本阿弥光遜は本阿弥光味系の近代の著名な刀剣鑑定家として知られ、明治十二年に上州前橋藩のお抱え研磨師の子として生まれた。
数々の刀剣鑑定に関する書を記し、「日本刀の掟と特徴」は刀剣鑑定の定番として今でも愛読されています。昭和三十三年没する。


※販売済


[注文書を開く]

鑑定書
全体画像
各部分画像


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀刀装具・鍔・鐔刀装具・その他 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示下取り、委託販売