日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。

詳細画像


刀 陸奥守橘為康
katana [tameyasu]

日刀保 保存刀剣 NBTHK Hozon
薫山先生鞘書き付き

刃長:69.7cm(ニ尺ニ寸九分半) 反り:0.6cm 元幅:3.00cm 元重:0.64cm  鎬重:0.65cm  先幅:2.15cm 先重:0.46cm
茎:摺上、鑢目筋違、切り、目釘孔二

国・時代: 摂津国 江戸時代前後期 寛文頃 1661年頃

体配:  中切先やや詰る、鎬造、庵棟、元先の幅差開き反り低い寛文新刀の典型的体配。
地鉄:  板目肌柾目がかる。
刃紋:  互の目丁子乱れ焼き高く一文字風。
帽子:  直に先小丸にやや深く返る。

品番:0810−1071

 

登録:
山形 昭和30年7月15日

鑑定書:
財団法人
日本美術刀剣保存協会
保存刀剣鑑定書
平成十九年ニ月一日

 

【コメント】
陸奥守橘為康は紀州石道の祖である、土佐将監為康の長男で紀州から大阪に移住し、大阪石道と称す。
本作は石道派の得意とする一文字風の丁子乱れを焼き、為康の高度な技量を十分に示した、典型作です。

※販売済

[注文書を開く]

鑑定書画像
全体画像
各部分画像


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀刀装具・鍔・鐔刀装具・その他 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示下取り、委託販売