日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。


Facebookに追加 Googleブックマークに追加 mixiチェックに追加 はてなブックマークに追加

詳細画像

日本刀 刀 豊前住河野国光作  (河野貞光の父 左国光)
  甲申年九月日
katana [buzen_ju kouno kunimitsu saku HEISEI 16] (sa kunimitsu Father of kouno sadamitsu)

居合試斬向  for iai and tameshigiri
品番:2110-1068
焦茶渦紋塗鞘打刀拵入り
刃長 Blade length(HA-CHOU)73.3cm (二尺四寸二分弱)
反り Curvature(SORI)1.7cm
元幅 Width at the hamachi(MOTO-HABA)3.27cm
元重 Thickness at the Moto Kasane0.58cm
鎬重0.62cm
先幅2.53cm
先重0.42cm
生ぶ
彫物表裏棒樋

国 Country(KUNI)・時代 Period(JIDAI)豊前国(福岡県):現代刀 平成十六年 甲申年
buzen(fukuoka):Modern product HEISEI 16(2004)
登録 福岡 平成16年9月16日
鑑定書 -

【コメント】
国光刀匠の本名は河野誠、河野貞光刀匠の父で福岡県京都町犀川町下本庄住。
「左国光」「河野国光」等と切る。

この頃の国光刀匠銘の作品は子の河野貞光刀匠が病床の父に代わり代作代銘や合作として作品を作っていました。
当作品も実質的に子の河野貞光刀匠の代作代銘と思われます。出来も河野貞光刀匠の出来です。

河野貞光刀匠の本名は河野博、昭和25年生まれ、福岡県京都町犀川町下本庄に住。
初めは実父の初代国光(左国光) (豊前住河野国光)に作刀を学び(左国光二代)と称した、 後の昭和50年に人間国宝の故月山貞一に入門し作刀・刀身彫り等を修業する。
故月山貞一からその技量の高さが認められて、師より「貞」の字を賜り、以後、「貞光」と切りました。
研究熱心な刀工で、折れず曲がらずに良く斬れる日本刀の本来の機能と機能美を追求され、斬味では現代刀匠随一、今虎鉄等と称され、その作品の美しさと斬味の良さで定評があり武道家から高い評価を得ています。
没後には更に人気が高まっています。
 
 

販売価格 (price)
580,000(JPY)

 

刀 豊前住河野国光作  (河野貞光の父 左国光)  甲申年九月日鑑定書画像
刀 豊前住河野国光作  (河野貞光の父 左国光)  甲申年九月日全体画像
刀 豊前住河野国光作  (河野貞光の父 左国光)  甲申年九月日各部分画像


[page top]

 


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀日本刀 刀装具・鍔・鐔日本刀 刀装具・その他 日本刀 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示買取、委託販売