日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。


Facebookに追加 Googleブックマークに追加 mixiチェックに追加 はてなブックマークに追加

詳細画像

短刀 義弘作(中山一貫斎義弘)(蒔絵桐紋散塗鞘短刀合口拵入)
tantou [yoshihiro saku] (nakayama ikkansai yoshihiro)

日刀保 保存刀剣  NBTHK Hozon
品番:1910-3042
蒔絵桐紋散塗鞘短刀合口拵入
刃長 Blade length(HA-CHOU)13.9cm(四寸六分)
反り Curvature(SORI)0.2cm
元幅 Width at the hamachi(MOTO-HABA)1.58cm
元重 Thickness at the Moto Kasane0.60cm
生ぶ
国 Country(KUNI)・時代 Period(JIDAI)武蔵国・江戸時代後期 天保頃(1830-1844)
musashi : The Edo era latter period. TENPO(1830-1844)
登録 埼玉 第18456号 昭和37年9月20日
鑑定書 財団法人 日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書 平成二十八年二月四日

【コメント】
義弘の本名は鈴木善吉といい、駿河国小夜の中山に生まれたので、中山蔵人と称す。
始めは伊豆韮山の代官江川太郎左衛門に抱えられる。
その後水戸に行き越中則重の末裔四代則利に則重伝の鍛法を学び地景がうき出る様な則重に似た肌物を鍛えるようになり、
のちに江戸に出て松平大和守に抱えられ上州前橋に来住する。
郷の義弘に私淑し銘を同じにし一貫斎義弘と銘す、慶応元年上州前橋にて没。
義弘は新々刀の肌物上手として知られ独特な作風を示した。
 
 

販売価格 (price)
250,000(JPY)

 

義弘作(中山一貫斎義弘)鑑定書画像
義弘作(中山一貫斎義弘)全体画像
義弘作(中山一貫斎義弘)各部分画像


[page top]


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀日本刀 刀装具・鍔・鐔日本刀 刀装具・その他 日本刀 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示買取、委託販売