日本刀 刀剣 販売

安心価格の豊富な品揃えから、日本刀 刀剣を4つの安心保証特典で販売する日本刀 刀剣ネット通販専門店です。


Facebookに追加 Googleブックマークに追加 mixiチェックに追加 はてなブックマークに追加

詳細画像

脇差 岩井信連作 (栗原信秀の門人)
   文久三年八月日
tantou [iwai nobutsura BUNKYU 3] (Disciple of Kurihara Nobuhide)

日刀保 特別保存刀剣  NBTHK Tokubetsu Hozon
品番:2210-2030
黒塗鞘脇差拵付き 白鞘入り
刃長 Blade length(HA-CHOU)48.4cm (一尺六寸)
反り Curvature(SORI)1.0cm
元幅 Width at the hamachi(MOTO-HABA)3.44cm
元重 Thickness at the Moto Kasane0.59cm
鎬重0.74cm
先幅3.12cm
先重0.45cm
生ぶ
国 Country(KUNI)・時代 Period(JIDAI)摂津国大阪:江戸時代後期 文久三年 (1863)
settsu osaka : The Edo era latter period. BUNKYU 3 (1863)
登録 徳島 第29468号 平成23年6月15日
鑑定書 公益財団法人 日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書 令和三年五月二十四日

【コメント】
岩井信連の本名は岩井歓司、栗原信秀の数少ない弟子の一人で、高い技量を持った刀工であったが作品が少ない。
製作年紀は文久3年から慶応4年の作が確認されている。
栗原信秀が元治元年8月頃、幕命により大坂に移った折に信連が同行しそのまま大坂に留まり鍛刀している。
「岩井信連作」「橘信連」「岩井歓司信連作」「浪花金城辺住岩井歓司信連作」等と銘を切る。

※この拵えは現代の作です。
 
 ※This kosirae is a modern product.

販売価格 (price)
580,000(JPY)

 

脇差 岩井信連作 (栗原信秀の門人)   文久三年八月日鑑定書画像
脇差 岩井信連作 (栗原信秀の門人)   文久三年八月日全体画像
脇差 岩井信連作 (栗原信秀の門人)   文久三年八月日各部分画像


[page top]

 


日本刀・刀剣販売e-sword HOME

■ 販売品ガイド| 日本刀・刀剣・刀・太刀日本刀・脇差・脇指日本刀・短刀・剣日本刀・槍・薙刀日本刀 刀装具・鍔・鐔日本刀 刀装具・その他 日本刀 鎧兜・甲冑

販売規定ご注文方法特定商取引に基づく表示買取、委託販売